さ、寒い!手足の感覚がなくなる程の寒さ!

いざ雪国への留学!いくつもの雪国を経験してきた私。寒いだけではありませんでした。雪国は夏でも25度程と、とても過ごしやすい気候です。湿度も高くない為、汗をかいてもべっとりする事はありませんので、夏が嫌いな方にはオススメですね。冬に近づくにつれて、朝晩と昼の気温差が激しい事が特徴です。冬になると、ひどい時にはマイナス40度程。ここまでくると想像もつきませんよね。冷凍庫?のような感覚でしょうか。留学当時、現地の大学に通っていた私(女)はタイツの上にジャージ、その上にさらにスノボウェアを着て外出していました。手袋は二重、マフラーは必ず目の下ぎりぎりまで被せていました。完全に変質者ですよね。ですが、雪国では、そんな事気にしていられません。いかに自分を守るか必死です!夏はまだ、ヒールは履けますが冬はまず無理でしょう。どの国でも、滑り止めのついた頑丈な靴を履いている方が多かったイメージです。ある日、寝坊し、バス停まで全力疾走した私は、息が白くなる事はもちろん、まつ毛も鼻毛もパリパリに凍りました。きっとあの時、濡れたタオルを振り回していたら瞬時に固まっていた事でしょう。

klasdjflasdklfklsj.com